How to make

Raspberry Pi with jailbreaked kindle-pw

Raspbery Pi に kindle pwをディスプレとして接続する方法。(自分用メモ)

RPi – Raspberry Pi と Kindle ディスプレイで Outdoor Pi を楽しむ方法をまねる。

kindle pwの準備

  1. jailbreakしUSBNetwork,sshクライアントを入れる
  2. ホームの検索窓に ~D[enter] と入力してスクリーンセーバーを止める
  3. ホームの検索窓に ;un[enter] と入力してUSBネットワークデバイスを有効にする

Raspberry Piの準備

  1. gnu screen をインストールする
    $sudo apt-get install screen
  2. /etc/network/interfaces に usb0 の設定を追加記述する。 usb0のIPアドレレスを192.168.15.10とした。
    allow-hotplug usb0
    mapping hotplug
    script grep
    map usb0
    iface usb0 inet static
    address 192.168.15.10
    netmask 255.255.255.0
    broadcast 192.168.15.255
    up iptables -I INPUT 1 -s 192.168.15.10 -j ACCEPT
  3. screenを共有するユーザ kindle の追加
    $sudo adduser kindle
    $sudo passwd kindle
  4. /etc/sudoers にkindleを追加(piと同じ設定)
    $sudo vi /etc/sudoers
  5. kindleにscreenをリダイレクトするように.bashrcを記述
Copyright © kosakalab All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.