11月23日(日)24日(月・祝日)東京ビックサイトで開催されるMaker Faire Tokyo 2014 に出展します。

Raspberry Pi cluster 32ノードを主に展示します。並列計算や各ノードにUSBカメラを接続して32台のカメラによるバレットタイム撮影のデモを行う予定です。


16ノードで試行したバレットタイム

Raspberry Pi Cluster の先行事例

Raspberry Pi Cluster の先行事例は、次のとおりたくさんあります。

これらの先行事例を模倣しながら自分用のRas P cluster を製作しています。

旧作品も展示します

Bottled Circuit   Arduino Skeleton  One-chip Arduino   One-chip Arduino V2

 

備忘:展示申請内容

1−1 出展者名 O’Baka Project
1−2 代表者1名の苗字(姓) kosaka
1−3 代表者1名の名前 kimio
1−4 代表者1名のメールアドレス ー略ー
1−5 代表者1名の携帯電話番号 ー略ー
1−6 代表者1名の郵便番号 ー略ー
1−7 代表者1名の住所 ー略ー
1−8 出展区分 Maker(販売を行わない個人やコミュニティなど)
1−9 出展部門 屋内展示
2−1 出展予定作品またはプロジェクトの名称 O’Baka Project の おもしろ工作
2−2 出展内容の紹介文  16~32個のRaspberry Pi で構成したクラスター・コンピュータと,その応用例= Raspberry Pi ひとつずつにUSBカメラを接続し並列動作させる「バレットタイム撮影システム」を展示します。
また,ボトル・サーキット(瓶詰電子回路),空中配線LEDマトリクスや、US Makezine blog に掲載された Arduino Skeleton などの「おもしろ工作」の作品も展示します。
2−3a 出展カテゴリーの選択(第1希望) エレクトロニクス(電子工作)
2−3b 出展カテゴリーの選択(第2希望) アート/デザイン
2−4 ウェブなどに掲載可能な写真や動画  
3−1 屋内展示で使用する机またはスペース 机1本(180cm×60cm)
3−2 椅子の数
 3−3 屋内の出展ブースにおける周辺環境(音や照明、匂い できれば静かな場所が好ましい
 3−4 その他、スペースについて バレットタイム撮影のデモンストレーションは背面が壁の展示スペースが最適です。そのような展示スペースを希望します。ただし,「島」の展示スペースでも,それなりのデモは可能ですので「弱い希望」です。
4−1 プレゼンテーションやワークショップを行いますか? 行わない
6−1 屋外での展示やデモンストレーションを行いますか? 行わない
8−1 会場に持ち込む予定の作品と機材 作品、ハンダごて,グルーガン,レーザポインタ(文房具出力)
 8−2 必要な電源容量(W数) 1000W
 8−3 搬入方法 公共交通機関を用いた手持ち
 その他 私の活動については http:make.kosakalab.comをご参照ください。
Ogaki Mini Maker Faire に16ノードのRaspberry Pi cluster を展示します。