年末の片付けをしていたら以前にAitendoで買ったArduino用のTFT液晶(UNO026LCD7781TP)が出てきた。さっそく「びんぼうでいいの」に装着して動かして見ようとしたが,Aitendoから提供されるライブラリはArduino IDE 1.0よりも前のモノで使えない。液晶シールド(UL024TF)用のライブラリを試したがダメです。(コントローラチップが異なっている)

使えるライブラリがWebのどこかにあるだろうと Arduino ST7781 で検索したら有りました。
http://n.mtng.org/ele/arduino/oscillo-j.html
こちらに掲載されているライブラリとスピログラフ描画サンプルスケッチをダウンロードし動かした。

サンプルスケッチのコンパイルでライブラリのglcdfont.cでエラーを吐いて止まるので次のように修正した。

static unsigned char  font[] PROGMEM = { を
const unsigned char  font[] PROGMEM = { と修正

動作良好です。

この液晶シールドは裏面の電圧レギュレータがArduino本体のUSBソケット金属ケースに接触し+5Vが短絡してしまうので電圧レギュレータをテープで覆って絶縁する必要があります。

Nucleo-F401REにも接続してみた。トラ技2014年7月号の記事ライブラリを使用。(2015.01.04)

 

プログラムの中にBMP画像データを埋め込んで表示させるようにして簡易フォトフレームを作った。(2015.01.06)